ブログ説明―大学受験のインテリズムとは?―

未分類

初めまして。takuと言います。

このブログでは、「大学受験のインテリズム」と題して大学受験や学校、はたまた生活・ビジネスなどの日常レベルの全てにおいての勉強について話します。

今回の初投稿では、「大学受験のインテリズム」とは一体なんぞや?という方のために簡単に説明していこうと思います。

これで決まりだ!

このブログの目的

まず、そもそもこのブログが目指すものは「なぜ勉強をするのか(勉強の意味)」そして「どうやって勉強をするのか(勉強法)」です。

皆さんが生きていくうえで、勉強はどこかのタイミングで必ずやらなければならないものです。

一番の例は大学受験でしょう。

現在の大学生の数は何百万と言われています。日本の人口が1.2億であり、そのうちの4年の世代の層がいる(要するに18~22歳の人達)ことを考えると、その何百万という単位は非常に大きいものと言えるのではないでしょうか。

そこで一つ疑問が生まれます。それは「どうしたら成績が伸びるのだろう?」というものです。

皆さんもこういう疑問・悩みを持っている

のではないでしょうか。

学生の皆さんはさることながら、大人になって社会人として働いている方も勉強をする時は絶対にあり、どうしたら勉強ができるようになるのか考えることがあるはずです。ビジネス英会話が良い例ですよね。

特に、大人になると勉強は基本的には自分でやらなければなりません。もちろん英会話教室というのもありますが、基本的に仕事で忙しく勉強する時間がそこまで取れるわけではないので、短い時間の中で効率よく勉強することが求められるわけです。

なので、このブログは全ての人が勉強をする上で知っていほしい・分かってほしいと僕が思っていることを伝えていくというのが目的です。
学生だけではなく、大人の方々にも是非読んでもらいたいと思います。

勉強とは

これについてはまた別の記事として出すつもりですが、勉強というのは簡単に言うと「知識を身に付け、応用できる状態にすること」です。

知識を身に付けるのは、それを応用して何か成果を生み出す必要があるからです。

大学受験であれば大学に受かるために知識を身に付けるわけだし、ビジネス英会話であれば英語ができるようになるために英単語やコロケーション、発音の仕方を学ぶ、知るわけです。

ここでこのブログでの二つの目的、「勉強の意味」「勉強法」が生きてきます。

必要だから勉強をするのであり、そのためにちゃんとしたやり方で勉強をする必要がある

これが僕の勉強に対する考え方であり、それを伝えるのがこのブログの役割です。

勉強とは何か?についてはこちらから!

勉強を始める前に―勉強とは何か?

 

大学受験のインテリズムとは

実は「勉強の意味」と「勉強法」というキーワードには、その延長線上にもポイントがあります。

というのも、勉強は日常でやる習慣のごく普通のものにすぎず、勉強法を他の分野に応用できることが可能であり、かつ非常に簡単です

一番分かりやすいのが練習。スポーツにしろ音楽にしろダンスにしろ、練習はやるものですが当然上手くなりたいから練習をするわけで、苦手な所を重点的にやる、というような「やり方」は勉強と共通するところが非常に多いです。

なのでこのような他の分野の話を例え話として交えつつ、それらの分野と関連して「やり方」を分かっていただけるような記事を書いていこうと思っています。

これが「大学受験のインテリズム」という言葉の真意です。

受験・勉強から「関連付け」をしてもらう。インテリジェンスを引き出す、というのはこういうことなのです。

点と点を線でつなげるという例え方が一番分かりやすいかな。

終わりに

このブログについて、ご理解いただけましたでしょうか。

何よりも、まずは勉強する意味・勉強法について知りたい人のためのブログなのだ、ということをご理解いただければと思います。

学生の方、学びたいと思う大人の方、子供に勉強をできるようになってもらいたい保護者の方。是非このブログをご覧ください!

このブログを読んで…

チャンスを掴め!